うまくいかない時

「彼氏いない歴=年齢」の女性の特徴と抜け出す方法は?

「彼氏いない歴=年齢」の女性の特徴と抜け出す方法は?

「彼氏いない歴=年齢」になってしまったというそこのあなた!

周りの友人たちはぞくぞくと彼氏ができたり、結婚しているのに自分だけどこか“置いてきぼり”になっているように感じてしまいますよね。

自分ではどうして彼氏ができないのかわからないでしょう。

しかし、彼氏がなかなかできない人には“ある特徴”があることが分かりました。

この記事では、今すぐにでも「彼氏いない歴=年齢」から脱出したい方のために、彼氏がなかなかできない理由である特徴とそこから抜け出す方法をお伝えしています。

この記事を読んで、あなたも未来の彼氏と素敵なラブラブライフを過ごせるでしょう。

「彼氏いない歴=年齢」になる女性の特徴6つ

身だしなみに気を使っているし、性格だってそこまで悪くないと思う。
でもこれまでに一度も誰ともお付き合いしたことがないとなると、どのようなアクションをとっていけばいいのか分からなくなってしまいますよね。

実は、「彼氏いない歴=年齢」になる女性たちには共通した特徴があるんです!
その特徴をみて、あなたにあてはまっていないかチェックしてみてください。

では、どんな特徴があるのかを見ていきましょう。

1. 自己評価が著しく低い

「私なんて」「私には無理」「でも、だって」などと自分のことを低く見ている方は、なかなか彼氏ができません。
彼氏ができる前にはまずお互いの魅力を確認しますが、自己評価が低いとやってきた恋愛のチャンスを棒に振ってしまうからです。
例えば、あなたに興味を持ってくれている男性がいても「私なんて好きになってくれるわけがない」「私はあの人に釣り合うほど素敵な女性じゃない」なんて、どこかで言い訳をしてその恋愛のチャンスから遠のいてしまうんですね。

2. そもそも出会いを求めていない

「彼氏がほしい!」と思いつつも、どこかで今の生活に満足していませんか?
1人行動や女友達と一緒にいるのが楽しいと感じているとき、彼氏はなかなかできません。
なぜならば、あなたの生活の中に“彼氏”という存在が入るスペースが全くないからなんです。
そのため、愛の告白をしてきた人がいても「今はそういう時期じゃない」なんて断ってしまいます。

3. 身だしなみに気を使っていない

あなたはどんな男性を好きになりますか?
おそらく清潔感のある方でしょう。
それと同じように多くの男性も清潔感のある女性を好んでいます。
そのため、髪の毛はぼさぼさで染めた個所が目立っている、ファッションもナヨナヨした洋服、メイクもしない、どこか臭い…というような状況では、男性から“恋愛対象”としてみてもらうことができず、恋愛に発展しません。

4. 言葉遣いや所作などが荒い

彼氏がなかなかできない人の特徴として、言葉遣いや振る舞いが荒いこともあげられます。
男性は女性に対して「癒し」を求めているケースが多いため、自分よりも強い存在や一緒にいて悪い意味で緊張してしまう女性には恋愛感情をもてないんです。
それどころか避けてしまうことも…。
今一度あなたの言葉遣いや所作を見直してみてください。

5. いわゆる“白馬の王子さま”を待っている

あなたは理想が高いのではありませんか?
「彼氏いない歴=年齢」の女性は、男性への理想がとても高いケースが多いです。
例えば、イケメンで優しくて料理ができてエスコートができて頭脳明晰で…なんて想像しているのではないでしょうか。
現実にそんな王子様タイプは存在しますが、出会うまではかなりの時間を必要とします。
そのため、とても素敵な人が現れれても受け入れることができず、恋愛に発展しません。

6. 誰かに頼るのが苦手

もともとなんでも一人でやってしまう男勝りな性格をしていると、男性とはいえ頼ることができないんですよね。
男性は「頼ってほしい、頼りにしてほしい」と考えているので、自分でなんでもできてしまう女性には「自分は必要ない」と判断します。
その結果、仲良く離れても恋愛関係には進みません。

「彼氏いない歴=年齢」から脱出するためにすべきこと

周りの友達たちが結婚し始めると「私も彼氏を作らなきゃ!」なんてそわそわするでしょう。
そのために、まずは彼氏ができる女性へシフトチェンジする必要があります。

「彼氏いない歴=年齢」の女性はどのようにすれば、彼氏ができるのでしょうか?
今すぐすべきことをお伝えします。

身だしなみは徹底して清潔感を!

あなたは清潔感のあるファッションにしていますか?
ホコリがついていたり、長い間選択していないような洋服を身につけてはいませんか?
男性は、女性よりも相手の体全体を見ているので、知らぬ間にファッションチェックされていることが多いです。
・すり減った靴ははかない
・アイロンできれいに整った洋服を着る
・さわやかな香りをみにまとう
・肌(顔・手・首)は徹底して保湿
・髪の毛のメンテナンスは定期的に行う
この5点を意識するだけでかなり印象が変わり、男性から“恋愛対象”として見られるようになります。
ぜひあなたの私生活に取り入れてください。

個性を残しつつも“女性らしさ”を意識する

さきほどもお伝えしたように男性は女性に「癒し」を求めています。
そのため、「女性らしさ」はどんなときでも持つべきです。
・荒い言葉遣いにはしない
・美しい言葉を使う
・背筋は伸ばし猫背にしない
・ひとつひとつの仕草に“丁寧さ”“ゆっくりさ”をプラス
この4つを守るだけでかなり印象がよくなります。
特に姿勢・口調・仕草は徹底してください。
最初は慣れないかもしれませんが、毎日行うことで身に付き、男性から守りたい存在として見られるようになります。

積極的に出会いの場へ行きチャンスを掴もう

「彼氏いない歴=年齢」となっている女性の多くは、自ら出会いを求めていません。
また、求めていて行動しても「今回はやめておこう」なんて出会いに対して消極的になっているんですよね。
それじゃいつになっても彼氏どころか結婚もできないでしょう。
欲しいものは自分で取りに行きましょう。
そのために婚活パーティやアプリ、友達の紹介などを駆使して男性と出会ってください。
そして基準の高い理想像は捨て、「一緒にいて穏やかな気持ちになれる人」を探しましょう・
行動することによって必ず「彼氏いない歴=年齢」から抜け出せます。

まとめ

今回は「彼氏いない歴=年齢」の女性の特徴とその対処方法についてお伝えしてきました。
これまでに彼氏ができなかったのは、それなりの理由があるということでした。
・身だしなみに気を付ける
・姿勢、言葉、所作に気を付ける
・積極的に出会いの場へ出かける
しかし、この上記3つを実践できれば必ずあなたも「彼氏いない歴=年齢」から抜け出せます。
まずは行動しましょう!
そうすれば、必ず未来の彼氏と出会える道が通じますよ。

ABOUT ME
まり
まり
当メディアの編集長です。全記事の編集・校正を担当しています。看護師さんの婚活にお役立ちできる情報を提供していきます。