婚活の基礎知識

看護師に出会いが少ない理由は?恋愛上手な看護師の共通点とは?

看護師に出会いが少ない5つの理由について

献身的な看護と清潔感のある身なりから「白衣の天使」などと称される事もある看護師ですが、実際は休日出勤や夜勤も多いハードな職業でもあります。

まり先輩
まり先輩
プライベートも不規則な生活になりがちで、異性との新しいで出会いが中々訪れないという悩みを持つ看護師も少なくありません。

しかし、看護師という仕事に従事しながら恋愛をこなして、結婚まで漕ぎつける人が居るのもまた事実です。

こうした人達はどのような場所や機会に異性と知り合っているのでしょうか。

詳しくみていきましょう。

看護師に出会いが少ない5つの理由

看護師に出会いが少ない理由を知ろう
看護師は、華やかなイメージがありますが、実は男性と出会う機会の少ない職業です。その理由は一体何なのでしょうか?

看護師に出会いの少ない理由を5つにまとめました。

では、見ていきましょう。

不規則な勤務形態

不規則な勤務形態
深夜や休日にも仕事があるなど、勤務時間が不規則のため、なかなか恋人と時間を共有することが難しい職業です。

また、看護師は医療に関する最新の知識を常に頭に入れておかなければならないため、その勉強のためにオフの休みの時間が制限されることもあります。

まり先輩
まり先輩
さらに休みの日は、勉強会や院外の研修を入れられてしまい、ゆっくりする時間もありません!

そのため予定を合せて旅行に行ったり、記念日の夜にディナーを楽しむといった機会を設けにくく、恋人ができてもなかなか結婚まで辿りつかないケースも多いのです。そもそも男性と出会うための時間すらないという看護師も多いのではないでしょうか。

職場での出会いが少ない

職場での出会いが少ない
看護師の職場は基本的に医療現場であるわけですが、そこで働く男性と言えば、ほとんどが医師です。しかも彼らの多くは若くして結婚している場合が多いため、実際には候補となる相手がほとんどいないということも珍しくありません。

まり先輩
まり先輩
一般的な病院の男女比率は女性:7割、男性:3割といわれています。

病院には素敵なお医者さんもいますが、その競争率はかなり高いです。素敵なお医者さんはすでに結婚しているということも多いでしょう。

男性に求める収入が高くなってしまう

男性に求める収入が高い
「自分より収入の高い人がいい」と思う人もいると思いますか、同年代で看護師より収入が高い男性はかなり限られます。そのため収入が高い人を求めると出会いのチャンスが少なくなります。

まり先輩
まり先輩
看護師の収入は、平均以上であることは認識しておきましょう!

お金の使い方が派手になっていませんか?ブランド品の持ち過ぎには気をつけましょう。男性が引いてしまうこともありますので、お金の使い方には気を付けましょう。

相手から求められる人柄とのギャップ

相手から求められる人柄とのギャップ
結婚相手に求める利用の職業というイメージが先行しすぎて、相手から求められる人柄と実際の自分のギャップに悩むことがあります。

看護師といえば、白衣の天使といった固定観念を持ちがちですが、実際の看護師の仕事はかなりハードで体育会系のノリが必要な場面も多々あり、そこで働くには優しさや思いやりだけでなく、積極性や機敏さが求められるのです。

まり先輩
まり先輩
そのため相手に求めるスペックもついつい厳しくなりがちです。

相手からすると優しい女性だと思っていたのが意外に言葉がきついといったギャップを感じることとなってしまいます。その結果としてなかなか自分を受け入れてくれる相手に巡り合いにくくなってしまうのです。

「1人でも生きていける」と思ってしまっている

1人でも生きていける
職場に結婚をせずにバリバリ働いている先輩はいませんか?先ほどもご紹介したように看護師は収入が高いです。性格もしっかり者が多く、「別に結婚しなくても、1人でも生きていける!」と思ってしがちです。

もちろん結婚が全てではありませんが、このように思ってしまうと結婚から遠ざかってしまうのは、間違いありません。

たまには、看護師以外の友人とも結婚について話してみるといいでしょう。

看護師が異性と出会う場所について

看護師が異性と出会う場所看護師のみなさんは一体どこで男性と出会いっているのでしょうか!?

まり先輩
まり先輩
看護師さんが男性とよく出会える主な場所は以下の3つですよ!

詳しくみていきましょう。

①友人の紹介や合コンで出会う

職場以外で看護師が出会いのきっかけとしているものには「友人の紹介や合コン」がよく挙げられます。

まり先輩
まり先輩
広い交友関係を持っている友人が居れば、自分の好みや性格を把握してもらった上で相性の良さそうな知人を紹介してもらえる可能性が高いです。

看護師の仕事に理解のある人を紹介して欲しいのであれば、彼氏・彼女持ちの看護師仲間に知人を紹介してもらうのがベストと言えるでしょう。

合コンの場合は一度に色んな人と知り合えるというのがメリットです。

特に看護師は合コンの場で人気のある職業であり、男性からの注目を集めやすいとも言えるでしょう。

ただし、逆に言えば「献身的」「おっとりしている」といった世間的なイメージも強いので、こうした先入観に対して居心地の悪さを感じる人も少なくありません。


②マッチングアプリを利用する

最初から結婚を視野に入れた真剣な交際を望んでいるのであれば、マッチングアプリや結婚相談所を利用するというのも一つの手段です。

まり先輩
まり先輩
性格・職業・年収・趣味など相手に求める条件を細かく指定する事も出来るので、自分好みの相手を見つけられる可能性は高いと言えるでしょう。

あくまでプロフィール上でのマッチングなので、実際に会ってみて自分と相性が良いかしっかり見極める事が大切です。

登録さえ済ませておけば自分のプロフィールに興味を持ってくれた人からのアプローチも期待できます。

③職場での出会い

看護師が異性と出会う場所としてもっとも身近なのは、やはり「職場」と言えるでしょう!

まり先輩
まり先輩
看護師になってから異性と付き合い始めた人へのアンケート結果では、実に約60%もの人が職場で交際相手を見つけているというデータもあります。

看護師の職場での人間関係と言うと同僚や先輩・後輩、医師の先生といった人達をイメージするでしょう。しかし、病院には資材を納品する業者や医療関係メーカーの営業、さらに言えば患者さんも人間関係のひとつして数えられます。

他愛のない世間話などから親密な関係に発展していくケースも多いようですよ。

とにかく仕事が忙しい!他の看護師は恋愛どうしてるの?

看護師は恋愛どうしてるの?
看護師の恋愛では「相性の良い男性と出会って交際関係になったものの、仕事が忙しくて中々上手くいかない!」といった事も珍しくはありません。

まり先輩
まり先輩
忙しい仕事の合間を縫って交際関係を続けるには、やはりそれなりの工夫が必要になります。

相手との関係を親密なものに深めていくには、やはりデートが効果的です。例えば同じ職場恋愛の場合であればお互いのシフトも把握しやすく、休みを合わせて1日デートを楽しむ事も比較的容易かも知れません。

しかし、相手の仕事が土日休みで固定されていた場合は、現実的に考えて自分の休みを相手方に合わせるのが良いでしょう。

逆に言えば、自分が土日のどちらかで一日休もしくは半日休を取る事が出来ればデートの計画は立てやすいとも言えます。お互い1日中休みの日が中々合わせられないようであれば、仕事の後に軽い食事へ出かけるだけのデートもおすすめです。

勤務直後ではお化粧やおしゃれを楽しむ余裕はないかも知れませんが、ある意味では着飾らないありのままの自分を見てもらえる機会であるとも言えます。どんな自分でも受け入れてくれるような男性であれば、短い時間のデートでも喜んでくれるでしょう。

長期間会う機会がないと、どうしても気持ちが冷めてしまったり意思がすれ違ってしまったりしがちなのが人間です。

まり先輩
まり先輩
まずは短い時間でもデートの機会を作り、お互いの事をもっと知り合う場を設けましょう。

デートの場所はなにも外である必要はありません。いわゆる「お家デート」というのも看護師におすすめの手段です。

普段の仕事で疲れが溜まっているので、休日はあまり遠出したくないという人も多いのではないでしょうか。自分の家、或いは彼の家であればゆっくりくつろげますし、周囲の目を気にする必要もありません。

休日に2人だけの時間を楽しむというのも立派なデートと言えるでしょう。

まり先輩
まり先輩
借りてきた映画を一緒に観たり、料理が得意なら彼に作ってあげるのも良いですよね。

ハードなワークスタイルの看護師にとって、お家デートは心身ともに安らぎを感じられる貴重な時間なのです。

お出かけしない分出費が抑えられるので、比較的お財布に優しいというのもポイントでしょう。お出かけとお家デートを上手く使い分ける事でメリハリが付くので、一緒に居る時間にマンネリ感が出にくいのでおすすめです。

看護師の恋愛には「ちょっとした一工夫」が効果的!

看護師のように特殊なスタイルの仕事に従事していると、どうしても「普通に」出会って「普通に」結婚まで漕ぎつけるという恋愛のハードルが高くなってしまいがちです。しかし、悲観してしまう必要はありません。

出会いのきっかけや相手の選び方、付き合い方などそれぞれの段階で「ちょっとした工夫」を加えるだけで、看護師の恋愛はもっとやりやすくなるのです。

今回の記事を参考に、是非仕事と恋愛の両立を目指してみてくださいね。

看護師と相性が良いのはどんな男性?

看護師と相性が良いのはどんな男性?
どんな性格の人が好みかは人ぞれぞれであり、自分と相性が良いかどうかは付き合ってみないと分からない事も多いです。

まり先輩
まり先輩
看護師という特殊な仕事の特性上、相性の良いタイプの異性にはある程度の傾向が見られます。

「絶対こういう人じゃないと交際が上手くいかない!」というものではないので、あくまで相手選びの参考のひとつとして覚えておくと良いでしょう。

看護師という仕事は勤務時間が不規則になりがちなので、異性と交際しても一緒に過ごす時間が作りにくいという悩みを持つ人も少なくありません。あまり気が長くない男性とは長続きしないというのが一般的なようです。

そういう意味では、多少会えない期間が続いても我慢してくれるような、心の広い男性が看護師と相性が良いと言えるでしょう。

結婚生活の事まで考えると、勤務時間が不規則となると家事や子育てにはパートナーの理解が大切になります。

看護師には癒し系男子がおすすめ

癒し系男子
自分を支えてくれるような、優しさと包容力を持った男性を探してみましょう。人の命を扱う看護師の仕事では、緊張状態が長時間続くため疲労感を感じやすいと言えます。

そのため仕事から帰って疲れている自分をホッとさせてくれるような「癒し系男子」が看護師におすすめの異性です。

見た目に愛嬌がある・ちょっと気が抜けた行動が可愛い・よく自分を気遣ってくれるなど、人によって異性のどんなところに癒しを感じるかは異なるでしょう。

自分の疲れを少しでも紛らわせてくれるような存在だと思えれば、それがあなたにとって心の拠り所であり生涯のパートナーともなり得るのです。

まり先輩
まり先輩
仕事で患者さんを癒す代わりに、プライベートではパートナーに自分を癒してもらうのも良いでしょう。

また、勤務時間が不規則な看護師には同じ様に勤務時間が不規則な仕事に就いている人がマッチするというケースもあります。この場合は「お互い仕事の時間が不規則なのである程度のすれ違いは仕方ない」という共通認識を予め持っておく事が重要です。

この点においてはやはり同業である看護師や医師は相性が良いと言えるでしょう。「勤務時間が不規則」「人の命に関わる仕事」という共通点がある事から、消防士や警察官といった仕事に就く男性には親近感を感じやすいとも言われています。

まとめ

共感を覚えた方も多かったのではないでしょうか?

このように看護師は、異性からすると結婚相手に求める理想の職業であるように見えがちですが、実際にはなかなか相手が見つからずに婚期を逃してしまうという人も少なくないのです。婚活は年齢が若いほど有利で、年齢を重ねるごとに不利になります。

今すぐ行動しましょう!!

ABOUT ME
まり
まり
当メディアの編集長です。全記事の編集・校正を担当しています。看護師さんの婚活にお役立ちできる情報を提供していきます。