婚活パーティー

【事前に考えておこう】プロフィールカードでよくある項目と書き方のポイント!

婚活でのプロフィールカード

プロフィールカードは婚活パーティーでとても重要な役割を担っています。

まり
まり
たかがプロフィールカードと侮ってはいけません!成功するかしないはプロフィールカードにかかっています。

プロフィールカードは、あなたの紹介と話題の引き出しになります。空欄が多くあるとあなたの魅力も伝わらず、会話のネタもなくなってしまいます。

当日のパーティーで慌てないように事前に書く内容を考えておきましょう。

プロフィールカードに書く内容

プロフィールカードに書く内容婚活パーティーでは、プロフィールカードを交換して会話がスタートします。

プロフィールカードは会場で書きますが、書く時間には限りがあります。

プロフィールカードでよくある項目と書き方を紹介していきます。

基本情報

年齢、住んでいる場所、学歴、職業などの基本的な情報を書いていきます。基本情報はどの婚活パーティーでも必ずあります。

趣味

あなたの趣味を具体的に書きましょう。

例えば、読書や料理と書くのではなく、「どんな本が好きなのか」、「どんな料理が得意なのか」を具体的に書きましょう。

趣味は、あなたを知ってもらうためにも、会話を盛り上げるためにも重要な項目です。

最近見た映画や好きな映画

今話題の作品やあなたの好きな映画を書きましょう。

ポイントは1つではなく、複数書くことです。

そうすることで相手との共通点が見つけやすくなります。2つ、3つは用意していた方がいいでしょう。

好きなタイプ

外見や容姿ではなく、「優しい人」や「誠実な人」などの性格について書きましょう。
この項目は、あまり詳しく書きすぎない方が良いでしょう。

好きな歌

あまり深く考えてる必要はありません。

あなたがよく聞く音楽を書きましょう。相手の男性も好きであれば、盛り上がること間違いありません!

よく見るTV番組

あなたの好きなTV番組を書きましょう。

共通点探しになります。

休日の過ごし方

エステやネイルと書くのはやめておきましょう。

ポイントは男性にも理解してもらえやすく、共感してもらえる内容を書きましょう。

カップルになったら行きたい場所

まずは「ランチに行きたい」、「ドライブに行きたい」など手軽に出かけられる場所を書きましょう。

好きな食べ物、嫌いな食べ物

一緒に生活していく上で、食の好みは重要です。また食べ物の話から「あそこのお店はおいしいよ」と話題も広がりやすい。
ただし、嫌いな食べ物は書きすぎないようにしましょう。

前日までには、用意しておこう!

いかがでしたか?

まり
まり
当日は、早めにパーティー会場に到着して、プロフィールカードをしっかり埋めておきましょう!

たかがプロフィールカード、されどプロフィールカードです!

是非参加にしてください。

ABOUT ME
まり
まり
当メディアの編集長です。全記事の編集・校正を担当しています。看護師さんの婚活にお役立ちできる情報を提供していきます。
あなたの結婚力を無料で診断してみよう♪

作業時間は、たったの2分!!

楽天オーネットが無料で実施している『結婚チャンステスト』であなたにぴったりの男性を知りましょう。楽天会員の方は入力項目が短縮されるので、さらにカンタン。

無料診断を受けても入会にならないので、安心してくださいね。

あなたの婚活に必ず役に立ちますよ!

\こちらをクリック/結婚力診断はこちら